LIFESTYLE

テレビでYouTubeを見る方法

 

コロナでの外出自粛の影響などもあり、動画配信サービスの利用者が急速に増加‼

YouTubeの視聴者数も増加し、その視聴の仕方に変化が見られました。

それは、YouTubeをテレビで見ること。

家で過ごす時間が増えたことで、テレビの大きな画面でゆっくりYouTubeを視聴する人が前年比の2倍以上に増加しました。

 

2020 年が YouTube にとってこれまでの年と違うと言えるポイントは、テレビ画面での視聴が増加したことです。6 月には 1,500 万人以上がテレビ画面を通じて YouTube を視聴しており、これは前年比 2 倍以上の増加となっています。

引用:月間 6,500 万ユーザーを超えた YouTube、2020 年の国内利用実態──テレビでの利用も 2 倍に

今やタイトル数は膨大で、4K、8K動画まであり、様々なジャンルの動画を楽しむことができるYouTube。

スマホやパソコンでも視聴できますが、ここではテレビでYouTubeを視聴を視聴する方法をご紹介します。

 

YouTubeをテレビで見るには、2つの方法

 YouTubeをテレビで見る方法

  • YouTube対応のテレビで見る
  • 周辺機器に接続し、テレビで見る

1.YouTube対応のテレビで見る

テレビがインターネットに接続できるスマートテレビであれば視聴できます。

テレビのリモコンにYouTubeボタンがあれば、対応テレビです。

ボタンは電源ボタンを兼ねており、電源オフ状態から一押しで各サービスが起動します。

リモコンを操作することでYouTubeやNetflix、Huluなどの動画配信サービスを視聴することができます。

 

※チェック

メーカーの公式サイトでは、テレビがYouTubeに対応しているか確認できます。

 

2.周辺機器に接続し、テレビで見る

テレビがインターネットに接続できない場合でも、周辺機器を使えばYouTubeを視聴することができます。

 

周辺機器

  • Fire TV Stick
  • Chromecast
  • Apple TV
  • PlayStation、Xbox、Nintendo Switchなどのゲーム機
  • パソコン、スマホ、タブレットをテレビに直接つなげるためのHDMIケーブル

Fire TV Stick

Amazonが発売しているFire TV Stickは、HDMI端子に接続してWifiにつなぎ、Alexa対応の専用リモコンで操作して使います。

YouTube、Prime Video、Netflix、TVer、GYAO!、U-NEXT、DAZN、Disney+、FOD、Apple TV+などの豊富な映画やビデオを大画面で楽しむことができます。

 

Chromecast

Googleが発売しているChromecastをテレビのHDMI端子に接続し、Google Homeアプリをインストールしてスマホやタブレットで操作して使います。

YouTube、Prime Video、Netflix、hulu、U-NEXT、ABEMA、dTV、DAZN、GYAO!などの映画、ビデオを楽しめます。

 

Apple TV

Appleが発売しているApple TVをてれっびのHDMI端子に接続し、専用リモコンで操作して使います。

Apple製品どうしで連携させ、ミラーリングでiphoneの画面をテレビに映すことができます。

 

ゲーム機

インターネット接続機能があるゲーム機で、YouTubeアプリをダウンロードして視聴します。

 

パソコン、スマホ、タブレットとHDMIケーブル

HDMIケーブルで接続して、YouTubeを見ることができます。

  • iPhoneの場合は、HDMIケーブルのほかにLightning端子を用意する。
  • iPadの場合は、USB Type-C端子に変換できるアダプタを用意する。
  • Androidの場合は、使用しているスマホの端子に合わせたHDMI端子アダプタを用意する。
    (MHL変換アダプタまたはUSB Type-C変換アダプタ)

 

まとめ

YouTubeをテレビで見るのは、インターネットに接続しているスマートテレビなら、とても簡単。

それ以外の場合も、周辺機器を使ってスマホとWi-Fi接続するだけです。

スマホ画面で見ていたYouTubeをテレビの大画面で楽しみましょう。

 

 

-LIFESTYLE